グッズ

【解説21選】アニメグッズどんなものが高く売れる!? 種類や事例を解説

[speech_balloon_left1 user_image_url="https://otact-kaitori.com/wp-content/uploads/2021/08/pose_syourai_man.png" user_name="アニメグッズ売りたい人"]アニメグッズを売りたいけど、なにが高く売れるの?
買取できないアニメグッズってあるの?[/speech_balloon_left1]

この記事ではアニメグッズの買取について解説していきます。どういったアニメグッズが買取されているのか、買取できないものなどはあるのかなどを解説してきます。

昨今、アニメの放映数は増え続けそれに伴いアニメグッズも増えていっています。多くのアニメグッズが発売され購入する方も多いでしょう。

アニメ産業レポートの2020年度版によるとアニメ産業は2.5兆円もの規模になるようです。

フィギュア、缶バッジ、タペストリ、ブルーレやDVDをはじめ色々なアニメグッズが販売されています。
アニメやアニメグッズは日本における一大産業のひとつです。

この記事を見ている方はおそらくアニメやグッズを収集されている方が多いでしょう。

しかし、アニメグッズを売りたい方、アニメグッズを売ったことがある方、何が高く売れるのかわからないといった方もいらっしゃると思います。

また、売る方にも会社員で忙しい、時間に余裕はあるというケースもございますので記事の最後にケースごとに売ったほうがいい方法も説明していきます。

それでは、本題に入っていきます。

アニメグッズの種類

まずは、以下に主なアニメグッズを挙げます。全てではないのでよく買取されるであろうグッズとなります。

  1. フィギュア
  2. タペストリー
  3. クリアファイル
  4. アクリルグッズ
  5. 抱き枕カバー
  6. 缶バッジ
  7. ラバーストラップ
  8. マウスパッド
  9. ぬいぐるみ
  10. コラボグッズ
  11. アニメZIPPO
  12. ボイスクロック
  13. 複製原画・イラスト
  14. 版画
  15. バッグ
  16. ・ケース
  17. タオル・ブランケット
  18. ・クッション
  19. マグカップ・グラス
  20. 文房具
  21. Tシャツ・パーカー
  22. 一番くじ・他くじ景品

などが挙げられます。

それでは詳細について解説していきます。

売れるアニメグッズその1:フィギュア

フィギュア買取
アニメグッズで代表といえばフィギュアが多いです。種類も多様でキャラクターのプロフィールの身長をもとにスケールサイズで造られる「スケールフィギュア」。ねんどろいどシリーズを筆頭にデフォルメされたフィギュアも人気があります。

他にはフィギュアを自分の好きなポーズをとることができる可動フィギュアもあります。figmaやSHフィギュアーツ、リボルテックといったシリーズがそれにあたります。

あとは、ゲームセンターの景品のプライズフィギュアや一番くじの景品音フィギュアも売れることができます。

逆に売れないフィギュアは版権元から許諾を得ずに作成したフィギュア。既製品のフィギュアをかたどって作成された偽造品のフィギュアは買取できません。

売れるアニメグッズその2:タペストリー

タペストリー買取
タペストリーの買取も人気です。A4サイズくらいのものからB1、B0、等身大タペストリーといった大型のタペストリーまでさまざまです。

人気なのは等身大タペストリー、コミケやイベント限定のタペストリーです。
アニメグッズとは少し違うかもしれませんが最近ではVtuberのタペストリーも人気です。

タペストリーを未開封で売る場合、一般販売のタペストリーは商品名のシールが貼られている場合が多いので問題ありませんが、特典などのタペストリーは未開封だと何のタペストリー化分かりづらいことが多いので、どの特典で作品やキャラクター名などが分かるようにすると高価買取になるかもしれません。

ブルーレイなどで全巻購入特典のタペストリーなどは数もそこまで多くないので高くなる傾向が多いです。

売れるアニメグッズその3:クリアファイル

アニメ クリアファイル買取
アニメのクリアファイルに関してはお店によっては買取できない、ほぼ引き取りの値段になってしまうことが多いです。
クリアファイルだけ売ることはあまりないかとは思いますが他のアニメグッズと売るときはお店などに確認しておくといいでしょう。

アニメ作品とコラボしたクリアファイルで全種セットとかの場合は値段が付く傾向が多いです。

アニメのクリアファイルは買取できる!?人気品、どのクリアファイルが売れるか解説!

売れるアニメグッズその4:アクリルグッズ

アクリルグッズ買取
アクリルキーホルダー、アクリルスタンド、アクリルパネルといったアクリル系のグッズも最近は人気です。推しのキャラや作品でまとまっていたりすると高価買取の対象になりやすいのではないかと思います。

イベントや限定品のアクリルグッズも人気で、Vtuberの誕生日イベント品といったものも人気傾向にあります。

アクリルグッズの買取についての詳細はこちらです

アクリルスタンドフィギュアを高価買取 どんなアクスタが人気!?

売れるアニメグッズその5:抱き枕カバー

抱き枕カバー 買取
抱き枕カバーは未開封品は比較的多くのお店で買い取ってくれますが、開封品などは買取ができない、状態によっては買取が難しいといったお店もあるので注意しましょう。

あとは、サイトなどに買取ページがないお店だと買えるけど安く買い叩かれるといったことも起こりうるので注意しましょう。
また、抱き枕カバーは人気の高額品だと偽物もあり、人気のイラストレーターの画像を無断で印刷したものもありそういったものは買取できないのでっ注意しましょう。

PCゲームのキャラやコミケ・イベントの限定品、R18の雑誌限定のものなどは比較的人気があります。

他にはベッドシーツや枕カバーなどもあるので抱き枕カバーを専門に扱っている店では一緒に買い取ってくれるのでもしお持ちの方は一緒に売るといいでしょう。

売れるアニメグッズその6:缶バッジ

缶バッジ 買取
缶バッジはおそらく種類が一番多いアニメグッズにはなるのではないでしょうか。

女性や男性を問わずかばんやバッグに推しキャラの缶バッジをたくさんつけたりしている方も少なくはないでしょう。

また、缶バッジはランダムで販売している場合が多いので欲しい物以外はあまり興味がなく友達と交換したり、売られる方が多いはずです。

缶バッジは買取が難しい商品でもありますが、キャラごとにまとまっていたり、全種揃っているといった場合は高評価となる場合があります。

売れるアニメグッズその7:ラバーストラップ

ラバーストラップも種類が多いです。ラバーストラップも缶バッジと同様にキャラクターでまとまっているか、作品でまとまっている。もしくは全種揃っている場合などは買取の高評価になります。

つままれストラップや、にいてんごむ、一番くじのラバーストラップなど様々なラバーストラップが売れます。

売れるアニメグッズその8:マウスパッド

マウスパッドだと「おっぱいマウスパッド」や「おしりマウスパッド」といったアニメグッズが人気です。しかし、これらのマウスパッドは無版権のものもあるので売る場合は注意しましょう。

箱などがある場合は、メーカーの記載や版権シールがないことが多いです。あとは特に販売元や製造元などの記載が一切ないなども当てはまる場合が多いです。

最近ではAmazonも無法地帯と化しており、Amazonで売られているアニメグッズも無版権のものが非常に多いので注意が必要です。

売れるアニメグッズその9:ぬいぐるみ

アニメグッズのぬいぐるみの種類も非常に豊富です。しかしアニメぬいぐるみはお店によっては買取が難しいといった店舗もあります。

まず、売れるアニメぬいぐるみだと、メーカーから発売されているものは比較的買い取ってもらえるケースが多いです。例えばポケモンセンターのぬいぐるみや、Giftというメーカーから出されているデフォルメ調のぬいぐるみ。アニメのキャラを模した動物のぬいぐるみなどが人気です。

反対に買取が難しいぬいぐるみはどういったものかというと、タグがない、使用感がある、ペットの毛が多く付着している、生活臭やタバコの臭いがあるといった場合は買取できないことがあります。これらは個人で売る場合や買取に出す際も気をつけたほうがよい点です。

あとは最近ゲームセンターの景品である寝そべりぬいぐるみなども買取できます。全種揃っていたり、ジャンボ寝そべりぬいぐるみなども人気の商品です。

ぬいぐるみの買取にかんしては以下のページで行っております

アニメ・ゲームぬいぐるみ【高価買取】

売れるアニメグッズその10:コラボグッズ

コラボグッズは種類とは少し違いますが、人気のpアニメグッズです。最近ではいろんなメーカーやお店とのコラボグッズが多く地域限定だったりする場合もあり手に入れられない方もいるので需要があるアニメグッズです。

クリアファイル、タペストリー、コースターといったアニメグッズをはじめ、ヘッドホンやスニーカー、アパレル、メガネ、かばんなど色々なグッズのコラボ品もあります。高額なものでいうとギターなどの楽器のコラボ品もあります。

売れるアニメグッズその11:アニメZIPPO

最近はだいぶ少なくなってきましたが、アニメキャラクターのZIPPOもまだまだ需要があります。

特に未使用品のZIPPOであれば高く買い取ってもらえるところが多いのではないでしょうか。逆に使用感があると買取や販売の値段は下がってしまいますが買取ができないことはないと思います。

しかし、使用感が著しい場合は買取ができない事もあります。

ゲームセンターの景品でZIPPOではなくただのオイルライターにアニメキャラクターが無版権で印刷されたものもありますが、そういったものは買取ができないので注意しましょう。

売れるアニメグッズその12:ボイスクロック

アニメのキャラクターのボイスクロックや目覚し時計といったものも需要があります。アニメキャラだけでなく声優さんとしてのボイスクロックや目覚し時計もあるのでそちらも買取できます。

基本的には未使用が高く売れますが、使用済みでも動作すれば大きくは値段が下がらないのではないでしょうか。

売れるアニメグッズその13:複製原画・イラスト・版画

複製原画・版画などのイラストのグッズも高く売れるアニメグッズです。種類はさまざまでジャンプの作家の複製原画をはじめ各漫画家さんたちの複製原画のイラスト。あとはイラストレーターさんの複製原画・版画も数多くあります。

印刷方法もリトグラフ、プリモアートやジークレー、シルクスクリーンなど原画・版画によって印刷方法も変わり雰囲気も違ってきます。

アニメアート関連についてはこちら

アニメアートグッズ高価買取

売れるアニメグッズその14:バッグ

リュックサック、トートバッグ、メッセンジャーバッグなどいろんなバッグのアニメグッズもございます。メーカーとのコラボ品などもあります。

あとはお店にもよるかもしれませんが、アニメのスーツケースやキャリーケースも買い取ってくれるところもあります。

売れるアニメグッズその15:ケース

アニメグッズのケースも売れるアニメグッズです。カードケース、スマホケース、キーケースなどいろいろなケースも買取できます。

ただし、スマホケースなどは対応機種が古いものだと値段がつかないといったことが多いです。(例:2021年時点でiPhone5のケースを売るといった場合)
スマホケースも無版権のものも多いので買取や販売が難しい場合があるので注意しましょう。

売れるアニメグッズその16:タオル・ブランケット

タオルやブランケットも売れるアニメグッズではありますが、基本的に未使用品のみとなる場合が多いです。開封済みだと衛生面で気にされる方もおり、金額は下がってしまいがちです。

また、最近の情勢も考えると開封・中古品としての販売が難しい傾向にもあります。

アニメやゲーム関係のタオルやブランケットはもちろんのこと、アニメ関係のライブやイベントのタオルなどのグッズも買取できる場合があります。

コミケ限定やイベント限定などのタオル・ブランケットは比較的高く売れる場合が多いです。

売れるアニメグッズその17:クッション

クッションもタオルなどと同様で未開封品などが買取対象になる場合は多く、開封品は状態や使用感があると買取が難しいお店はあるかと思います。開封品をお店で売る場合は事前に確認しておくといいでしょう。

クッションは一番くじをはじめとしたくじの景品、メーカーから発売されているクッションは買取OKです。クッションも無版権のものが多いのでそれらは買取ができないので注意しましょう。

売れるアニメグッズその18:マグカップ・グラス

マグカップやグラスは壊れやすいということもあり、また高額なものも少ないため買取できないお店などもあります。買取に出す際は記載などがなかったら確認するとよいでしょう。

マグカップやグラスなどの食器類も基本的には未使用品のみの買取となる場合が多いです。これも衛生面が懸念されるためです。

とはいえ未開封品・未使用でも買取できない場合もあるので確認しておきましょう。自分で販売する際も輸送時には壊れないように緩衝材を使うなどして対策するのが吉です。

売れるアニメグッズその19:文房具

ペンやノート、ステーショナリーなど文房具類も売れることがあります。文房具も未使用品のみといった場合が多いです。開封されていたり使用されているといった場合は買取が難しいのではないでしょうか。

一番くじなどで未開封で全種セットなどで売る場合は需要はあるかと思います。

売れるアニメグッズその20:Tシャツ・パーカー

Tシャツやパーカーも買取できる物が多いです。コスパといたt公式のアニメ系のTシャツやパーカーをはじめ、イベント限定やライブ限定の衣類も高評価になる場合が多いです。

開封品でも買取できる場合もありますが、使用感が激しいと売れない場合もあるので注意しましょう。

Tシャツシャツやパーカーに限らず半被といった異類も買取できます。

売れるアニメグッズその21:一番くじ

一番くじはアニメグッズの種類とは違いますが、今まで記載してきたアニメグッズを含め一番くじのグッズも売れるアニメグッズと言えるでしょう。

よく売れるものは発売されたばかりの人気作品のフィギュアの上位賞やラストワンといったものが人気です。反対に下位賞のグッズなどは買取額が厳しいものも多かったり買取似値段が殆どつかない場合も起こりえます。

オタクトでは一番くじの下位賞も買取できますのでお気軽にご依頼ください。

【一番くじ】下位賞も買取できる?様々な一番くじの価格表も掲載

アニメグッズ売るには?

ここまでで売れるアニメグッズを紹介してきましたが、どういった人がどういった売り方をしたらいいか解説します。

まず、1円でも高く売りたいかつ、時間も余裕があるという方は自分でオークションやフリマアプリで売りましょう。
基本的にお店で売る場合はそれらより高くなる可能性は非常に低いです。

そしてビジネスパーソンで普段は忙しく、休日は時間に余裕をもちたい、金額で売れたらいいなという方はお店で売るのがいいでしょう。
できれば高く売りたいけどオークションやフリマアプリは手間がかかり、結局手数料や送料がかかってしまいます。

優秀なビジネスパーソンの方であれば時間が非常に大事ということが多いでしょう。あつめたコレクションやグッズを整理したいけど時間は有効に使いたいかたは店売りがおすすめです。

とはいえ、近所のリサイクルショップに持っていって二束三文で買取されたとなっては元も子もありません。

おすすめとしましては、駿河屋さんなど買取価格の掲載が豊富なお店がおすすめです。

オタクトでは、送料無料でそこそこ高い買取金額で早く売るといった方におすすめです。

時間を有効に使いたいビジネスパーソンにおすすめです。

また、アニメグッズを単に売ってしまうには味気ない部分もあると思います。

オタクとではACGNアーカイブスというアニメ・ゲーム・コミック・ノベルのフィギュアやグッズゲームソフトなどをデジタルアーカイブ化するために立ち上げました。
まだ、立ち上げたばかりでデジタルアーカイブ化はあまり進んでおりませんが、日本のサブカルチャー文化を今からデジタルアーカイブ化しいつでも見れたりするようにするのがオタクトの目標です。

あなたが売ったアイテムがデジタルアーカイブ化されるかもしれません。(箱や開封されたアニメグッズだとアーカイブ化されないものもあります)

オタクトの活動に少しでも興味をもってもらい、アニメグッズをはじめフィギュア、プラモ、ゲームなどをお売りいただけことをお待ちしております。

2021年年内まではプレオープンとなっており、送料や手数料はすべて無料となっております。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アニストリー編集部

アニストリー編集部

イラスト系グッズ専門店、アニストリー編集部。グッズの買取方法や買取価格について解説しています。 タペストリー、抱き枕カバー、版画、複製原画、アクリルグッズやVtuberグッズを買取強化中です!!  

-グッズ
-

© 2021 アニストリー
中澤大治郎 愛知県公安委員会 古物商許可証 第541212009900号